人生相談室:がんばらない生き方マニュアル♪
人生相談無料



会計ソフト比較

■会計ソフトの選び方

パソコン用会計ソフトは非常に多くの種類があり、どれを選んでよいのかわかりません。
ソフトの使用目的などで比較検討してみましょう。

■会社と個人で違う会計ソフト
会社と個人企業では会計処理のやり方が少し違います。
その為、市販の会計ソフトも会社用と個人用の区別があります。
ただし、勘定科目の設定によって会社用のソフトでも個人用として使うこともでき、その反対もまた可能です。

■業種別会計ソフト
業種によっても会計のやり方が異なる場合があります。
会社用の会計ソフトは一般的な会社ならどんな業種にも使えるようになっています。
ただし、特殊な業種では専用の会計ソフトを使った方が良い場合があります。
個人の場合でも普通はどんな業種でも使えるようになっています。
しかし、農業従事者には農業用ソフトを使った方が良いでしょう。

■複式簿記と単式簿記
現在の会計ソフトは、ほぼ複式簿記に対応しています。
青色申告では複式簿記で記帳する必要があります。
貸借対照表と損益計算書を作成するには、複式簿記で記帳した方が簡単に作成できます。
最初は難しく感じますが、会計ソフトを使うことによって初心者の方でも使えるようになります。
単式簿記は、現金の出入りを記録していく家計簿のようなものです。





■会計ソフトの比較■

下記は、アマゾンで販売している人気の会計ソフト、書籍を紹介します。
リンク先には、口コミや比較もありますので参考にして下さい。


 


メインメニュー |人生相談室TOP |消費者相談センター |笑う生き方 |病気にならない生き方 |定年後の生き方 |宇宙が味方する生き方 |自給自足の生き方 |食と生き方 |エコな生き方 |パソコン知識 |自立した生き方 |和の生き方 |生き方マニュアル     
サブ Menu |クーリングオフ |介護保険制度 |マルチ商法 |過払い金返還請求 |遅延損害金 |少額訴訟 |儲け話に注意 |多重債務 |悪徳商法 |ネットワークビジネス |楽天カード |携帯電話を安く |ポイントで海外旅行 |国民年金知識 |電子申告 |会計ソフト