人生相談室:がんばらない生き方マニュアル♪
人生相談無料



多重債務の悩み

■多重債務

多重債務とは、複数の借入先から、返済能力を超えて借金している状態をいいます。

現在、200万人を超える方が多重債務状態にあるといわれており、深刻な社会問題となっています。
最寄の消費生活センターでは、相談者の方から借金の状況を詳しく聞いて、解決に向けてのアドバイスをしてくれます。
多重債務問題は特別なことではなく、ちょっとしたことがきっかけで、誰もが多重債務に陥る可能性があります。
決して一人で悩まずに、相談窓口に相談してください。





■多重債務になった場合の対処方法

多重債務になった場合の債務整理の方法は4つあります。
どの方法が適しているかは、それぞれの方の状況等を考慮して判断することになります。

●任意整理
債権者との話し合いによって和解する、私的な債務整理の方法です。
個人で和解交渉も可能ですが、弁護士か、代理権を持った司法書士に委任することが多いようです。

●特定調停
裁判所を通して債権者と交渉する方法です。
債権者との合意が成立すれば、確定判定と同じ効力を有する調停調書が作成されます。

●個人再生手続き
裁判所が認定した再生計画に基づき、債務のうちの一部を分割して返済し、残りの債務を免除してもらう方法です。

●自己破産
全財産を債権者に分配し、残った債務を全額免除してもらう方法です。


■多重債務者の方がヤミ金トラブルにあった場合の対処方法
すぐに警察に相談し、併せて債務整理について相談窓口に相談する。
ヤミ金被害の場合、相談者のほとんどがヤミ金とは思わずにオトリ広告に騙され、ヤミ金業者に連絡しています。
「誰にでも」「すぐに」「低金利」で貸します等という条件の良すぎる広告には警戒が必要です。

■多重債務の状況をこれ以上悪化させないために■
返済のための借金は絶対にしないようにしましょう。
一人では悩まずに家族に正直にすべてを話し協力してもらいましょう。
まずは、消費生活センターに相談することをオススメします。

メインメニュー |人生相談室TOP |消費者相談センター |笑う生き方 |病気にならない生き方 |定年後の生き方 |宇宙が味方する生き方 |自給自足の生き方 |食と生き方 |エコな生き方 |パソコン知識 |自立した生き方 |和の生き方 |生き方マニュアル     
サブ Menu |クーリングオフ |介護保険制度 |マルチ商法 |過払い金返還請求 |遅延損害金 |少額訴訟 |儲け話に注意 |多重債務 |悪徳商法 |ネットワークビジネス |楽天カード |携帯電話を安く |ポイントで海外旅行 |国民年金知識 |電子申告 |会計ソフト